FC2ブログ

日体大・辻、リーグ新!シーズン5度目完封

 勝ち点4の日体大が筑波大を破り、13季ぶり20度目の優勝に王手をかけた。ドラフト候補右腕・辻孟彦(4年=京都外大西)が5安打、無四死球でリーグ新記録となる今季5度目の完封で、リーグ最多に並ぶ9勝目。勝ち点3の東海大も、今秋ドラフトの目玉・菅野智之投手(4年=東海大相模)が8回表途中降雨コールドながら、今季4度目の完封で5勝目。逆転Vの望みをつないだ。
 日体大のエースが大記録と優勝にあと1勝と迫った。最後の打者を空振り三振に切ると、辻はマウンド上で一回転して右拳を突き上げた。リーグ史上初の5完封で史上4人目の9勝目。「疲れよりも今が一番楽しい。最終週まで優勝争いは初めてなので」と充実の笑みを浮かべた。

 13戦のうち12戦に登板し、9勝3敗。今季のチームの全勝利を一人で稼ぐ。投球スタイルの変更が功を奏した。直球主体の力投型だったが制球に課題があり、昨秋は0勝。今冬は「球速は捨てて勝つことを追い求めた」。背番号18は200球以上の投げ込みを10日間以上積んでコントロールを磨き、カットボールも習得。得意のチェンジアップで緩急を操り急成長につなげた。

 ネット裏では日米7球団のスカウトが視察した。中日・石井スカウトは、「(楽天の)岩隈によく似てる。コースギリギリに制球して、ボール球をうまく使って打たせてる。力投しないから連投もできる」と高評価した。

 23日の3回戦に勝てばリーグ制覇となる。古城隆利監督(41)「何とか新記録を達成させたい」とエースに命運を託す。「明日勝たないと意味がないし、満足はできない」という鉄腕が、リーグ新の10勝目で完全優勝へと導く。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト



tag : 中日ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示