FC2ブログ

“59発男”高橋、12球団スカウトうならせた

 春季関東高校野球は2回戦6試合が行われた。今秋ドラフト上位候補の東海大甲府(山梨1位)の高橋周平内野手(3年)は、国内全12球団約50人のスカウトの前で2安打1打点と活躍し、チームの10―0の快勝に貢献した。

 高校通算59本塁打の東海大甲府・高橋が、巧みなバットコントロールでスカウト陣をうならせた。5回、外角直球を逆らわず左中間へ運ぶ二塁打を放つと、8回1死一、二塁では中越え二塁打。2度も敬遠されるなど強打者ぶりを見せつけたスラッガーは「関東大会では勝負してくれると思ったけどしようがない。次の打席に切り替えました」。

 ヤクルトの渡辺進編成部部長は「高校生ではNo・1の評価。打球が非常に速い。ウチにいた選手で言えば岩村(現楽天)タイプ」と、元メジャーリーガーの名前を引き合いに出して高評価した。
 「最初はスカウトの方の前でプレーするのはバクバクだったけど、今は自分のスイングをすることだけを考えてます。注目してくれるのはうれしい」と高橋。目標の高校通算70本塁打へ、最後の夏に向けて打ちまくる。

 ▼ソフトバンク・永山勝スカウト部長 右投手と左投手でタイミングの取り方を変えていて、器用な打者だと感じた。

 ▼西武・奥薗満編成部部長アマ担当(今秋のドラフトは)上位で消える可能性は十分にある。久しぶりの大型内野手で楽しみだね。

 ◆高橋 周平(たかはし・しゅうへい)1994年(平6)1月18日、神奈川県藤沢市生まれの17歳。小1から善行(ぜんぎょう)スポーツ少年団で野球を始め、中学時代はボーイズリーグの湘南クラブに所属し、中2で全国制覇、中3で全国3位。東海大甲府では1年春から主軸として活躍。高校通算59本塁打。1メートル80、83キロ。血液型O。右投げ左打ち。
(スポニチ)
関連記事
スポンサーサイト



tag : 福岡ソフトバンクドラフト情報 埼玉西武ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示