スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明大・野村完封、7連続Kも

 プロ注目の明大・野村祐輔投手(4年=広陵)が東大を2安打に抑え、今季初完封(通算5度目)した。9回を94球の省エネ投球ながら、最速148キロをマークして三振は7連続を含む12、無四球だった。これで今季3勝目、通算22勝とした。

 野村がギアを切り替えたのは4回だった。奪三振ショーが始まる。143キロ、141キロ、146キロで3者三振に仕留めると、6回先頭まで7連続と伸ばした。リーグ記録まで2つ。8人目に3球目のチェンジアップを当てられ、遊ゴロになって止まった。「自分で打ったんで、気分がよくなりました」。3回に左前打し先制のホームを踏んだ直後の快投だった。

 前週の東大-慶大戦を観戦している。「甘い球はしっかり振ってくる。ストライクに見えるような(ボール)球を投げました」。8回はたった4球で退けた。チェンジアップが有効だった。「三振をとった方がうれしいが、4球で終わった方が楽ですね」と言って笑う。

 そんな野村の鼻に鼻孔を広げるテープがはられていた。「なんか鼻がつまるんで」。9回最後は148キロで3球三振だった。「全部勝てば、優勝できる。あとは勝つだけ」。盗塁死もあって、残塁0のおまけまでついた完封勝利だった。
(日刊)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。