スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明大・野村圧巻!7者連続含む12K完封

 東京六大学野球は1回戦2試合が行われ、明大は今秋ドラフト1位候補の野村祐輔投手(4年)が東大打線を2安打完封。7者連続を含む12奪三振で今季3勝目を挙げた。立大は前田隆一内野手(3年)の4安打の活躍もあり、法大に7―1で大勝。それぞれ先勝した。

 9回は3者連続三振に斬った。4回先頭からの7者連続を含む12奪三振。許した2人の走者はいずれも盗塁死したため打者27人で自身5度目の完封勝利を飾った明大・野村だが、次週は慶大との優勝を争う一戦を控えていることもあり「抜けた球が何球かあった。まだまだですね」とあえて課題を口にした。

 副将に就任した今季の目標は「優勝することだけ」。空き週だった前週は、ネット裏で東大戦を観戦。130キロ前後のチェンジアップを巧みに利用し「ストライクに見えるような球を投げました」と球を少しだけ動かすことで早打ちを誘い、94球のエコ投球につなげた。前日に通算30勝を挙げた菅野(東海大)、同20勝の藤岡(東洋大)と並び今ドラフトの「BIG3」と呼ばれる。巧みな投球術で通算22勝目を挙げた野村も、2人の剛腕に全くひけを取っていない。
(スポニチ)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。