スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋大・藤岡12K完投19勝目

 東都大学野球リーグ第5週第2日(4日、神宮)1回戦を行い、東洋大が5-2で中大に先勝した。今秋のドラフト候補で、東洋大の藤岡貴裕投手(4年)が5安打2失点、12奪三振で完投。通算19勝目を挙げた。同カードの次戦(6日)では、20勝目をかけて昨年の春夏甲子園を制覇した島袋洋奨投手(1年)と激突する。


 133球、堂々の12K。藤岡が格の違いを見せつけた。

 「追い込んだら三振を狙っています。目標は登板したら勝つことです」

 一回に先頭打者に四球を与えるなど制球難で先制点を許したが、二回以降は修正。最速151キロの直球を軸に、スライダーとカーブで次々と料理。武器のフォークも「あえて見せない」と温存する余裕さえみせた。

 発奮材料はライバルの亜大・東浜(3年)だ。青学大戦(4月26日)に完封勝利し、一足先に通算19勝目を挙げた。勝ち星は並んだが、節目の20勝は「東浜より先に勝ちたい」と意気込む。

 次戦の中大戦の相手先発は島袋が予想される。試合後、早くも高橋監督から「東都の先輩として厳しさをみせてやれ!!」とハッパをかけられた。

 「このまま無敗を継続したいです」と藤岡。その左腕でつかみ取る。
(サンスポ)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。