FC2ブログ

プロ注目の塔南・駒月が豪快2ランで8強

 昨秋優勝した塔南が、プロ注目のスラッガー、駒月仁人(ひとと=3年)の活躍で8強入りを決めた。3点リードの7回に左翼席へ飛び込む豪快な2ラン。試合を決定づけ、捕手としても2投手を好リードした。兵庫大会では社の好左腕、阿比留拳(3年)が武庫荘総合を2安打完封。明石商は東洋大姫路を下して創部以来初の決勝に進出した。

 4番のひと振りに球場がどよめいた。7―4の7回無死二塁、相手投手が交代してカウント3ボールで迎えた4球目だ。「勝負するか分からなかったけど、内の直球を確実に打てました」。駒月は2四球と敬遠されがちな中での高校通算20本目を笑顔で振り返った。

 176センチ、85キロのがっちりとした体格に、高校生で130キロを超えれば速いといわれるスイングスピードは、高校時代のT―岡田(オリックス)を上回る150キロ。この日は巨人、広島、オリックスがチェックし、巨人・益田スカウトは「高校時代の中村武志(元中日)をほうふつさせるね」とパンチ力を高評価した。

 1年夏の公式戦初打席でのサヨナラ本塁打など20本中ほとんどを公式戦で放ってきた。98年に京都成章で夏の選手権準Vに導いた奥本保昭監督(50)を慕って入学した駒月は「春と夏の優勝が目標です」と宣言。昨秋あと一歩で逃した初の甲子園切符をつかみ、夢のプロ入りを目指す。

 ◆駒月仁人(こまづき・ひとと)1993年4月21日、京都府向日市生まれ。18歳。小学3年から向日ウイングス(軟式)で野球を始め、5年から捕手。中学1年から西京ビッグスターズ(軟式)に所属。塔南では1年夏背番号2でベンチ入り。遠投105メートル。50メートル6秒3。176センチ、85キロ。右投右打。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト



tag : 広島ドラフト情報 巨人ドラフト情報 オリックスドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示