FC2ブログ

慶大連勝!伊藤弾4安打4打点!!…東京六大学野球

 慶大は今秋ドラフト1位候補の伊藤隼太右翼手(4年)が今季3号となる右越え2ランを含む4安打4打点の活躍を見せ、法大に連勝。勝ち点を2とした。6回途中2失点の先発・田村圭(3年)はリーグ戦初勝利。明大は早大に連勝し、今季初の勝ち点を挙げた。

 快音を残した打球が、右翼席へ一直線に突き刺さった。2点リードの3回1死一塁から伊藤が3号2ラン。4安打4打点の大当たりは、三塁打が出ればサイクル安打だったが、「狙って打てるもんじゃないし、考えなかったです。できすぎですね」。“由伸2世”は謙虚さを失わなかった。

 自分も見失わなかった。各校投手陣の徹底マークに遭っているが、「四球覚悟で厳しい所を突いてくる攻め方は、去年からされている。四球も安打と一緒。積極的に打ちに行く姿勢は変えずに、誘い球に乗らないようにしています」。今季は前日(24日)までの4試合で、すでに5四死球。欲を捨てて好球必打に専念していることが、この日の4安打を生んだ。

 2カードを終え、計5試合で打率5割、3本塁打、9打点。リーグでは戦後13人目、慶大では96年春の高橋由伸以来となる3冠王に前進したが、「意識しないで、シーズンが終わった後に取れていたらいいなと思います」。無心で打ち続け、“本家”に肩を並べて見せる。

 ◆投手より野手!虎が1位指名も ○…阪神が独自のドラフト戦略を打ち出した。各球団が菅野、藤岡、野村の即戦力投手に注目する中、投手でなく野手に照準を合わせた。球団首脳は「投手ならその3人だが、野手が欲しいというのもある。野手の1位指名もある」と慶大・伊藤ら即戦力スラッガーの指名が急浮上。球団関係者は「投手は毎年いい投手が出てくるが、野手は10年に1人出てくるかどうか」と強調し、大砲の指名をほのめかした。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト



tag : 阪神ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示