FC2ブログ

プロ注目の東洋大姫路・原が12K

 プロ注目147キロ右腕の東洋大姫路・原樹理(はら・じゅり=3年)が12奪三振で選抜8強の加古川北を下し、準々決勝に進出した。「加古川市出身なので、加古川北の活躍はうれしい半面、悔しかった。きょうは負けたくなかった」と笑顔を見せた。

 今月は不調に悩んでいたが、3日前に巨人・久保やロッテ・唐川の投球を参考に修正した。踏み込む足にタメを利かせ、ゆったり投げるようにして復調。プロ4球団が視察し、米ツインズ・高橋スカウトは「関西の高校生投手でトップクラス。体幹ができればもっとよくなる」と評価した。

 打線は1‐1の九回、1死から8番・石井雅之外野手(3年)の左前打をきっかけに、敵失も絡み3点を奪った。2月に再就任した藤田明彦監督(54)は原について「初回に1点を失った後は落ち着いていた」と話した。
(デイリー)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示