FC2ブログ

今年のワセダはハブに注意!新主将・土生、2安打&好捕

 今年の早稲田はハブに注意!? 東京六大学リーグの早大は10日、沖縄・浦添市内で社会人野球の沖縄電力と今季初のオープン戦を行い、ドラフト候補の4番・土生(はぶ)翔平右翼手(新4年)が攻守にわたる活躍を見せ、3―1と逆転勝ちした。

 頼れる新主将が、初采配となった岡村猛新監督(55)に初白星を贈った。斎藤佑樹投手(日本ハム)から受け継いだ背番号10の雄姿を初披露し左前、右前と2安打。同点の7回2死一、二塁のピンチでは50メートル6秒3の俊足で右前への飛球を好捕。逆転への流れを生み出し、「チームを引っ張る責任感が攻守に出てましたね」と新指揮官も手放しでほめた。

 リーグ戦4季連続で打率3割超えの安打製造機だ。「どこまで対応できるか楽しみ」と15日の巨人との練習試合にも意欲。春季キャンプ地周辺には「ハブに注意」の看板が並ぶが、粘り強い打撃で斎藤に代わる早大の“顔”となる。

 ◆土生 翔平(はぶ・しょうへい)1989年8月16日、広島・尾道市生まれ。21歳。小学1年から野球を始め、広陵では3年のセンバツで8強、同夏の甲子園で準優勝。早大では2年春からレギュラーとなり09年秋、10年秋ベストナイン。10年秋は打率3割8分6厘で首位打者も獲得。東京六大学リーグ通算177打数62安打、打率3割5分、24打点、3本塁打。180センチ、76キロ。右投左打。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示