スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今秋ドラフト 146キロ右腕“大嶺2世”花城マーク…ロッテ

 ロッテが、最速148キロの八重山高・花城直(はなしろ・ちょく)投手(2年)を今秋のドラフト候補としてマークしていることが19日、分かった。球団関係者は「フォームのバランスも良く、すごくポテンシャルが高い。継続してチェックしていきたい」と説明した。

 昨夏の沖縄大会は準決勝で、エースの島袋を擁して甲子園春夏連覇の興南に敗れて4強。常時140キロ台を計測する直球を武器にスライダー、カーブ、チェンジアップの変化球を持つ本格派だ。花城は「大嶺さんは憧れの選手。島から自分もできるんじゃないかと思わせてくれた。プロ野球選手は夢です」とレベルアップに励んでいる。

 ロッテの石垣島キャンプは今年で4年目。大嶺兄弟やドラフト1位の伊志嶺ら沖縄とゆかりのある選手は多い。他球団も興味を示す“金の卵”を注目していく。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト

tag : 千葉ロッテドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。