スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「由伸2世」慶大・伊藤が3冠宣言!

 今秋のドラフトで、「NO1野手」の呼び声高い慶大・伊藤隼太外野手(3年)が8日、東京六大学リーグでは戦後13人目となる「3冠王」を取り、「BIG3」と称されるドラフト注目の大学生3投手打倒を宣言した。

 この日、伊藤は湘南藤沢キャンパス創立20周年記念野球教室に参加。「楽しい」と終始、笑顔で約150人の小学生に指導した。慶大の4番・右翼手で、「高橋由伸2世」と呼ばれてきた。昨春、リーグ最多打点を挙げ、世界大学選手権では日本の4番で活躍した。今春の目標に、「あこがれ」と話す96年春の高橋と同じ「3冠王」を掲げた。「4割、4本塁打、打点15は打ちたい」

 年末年始も毎日、振り込み、体重は4キロ増で86キロに。今秋のドラフトは東海大・菅野智之、東洋大・藤岡貴裕、明大・野村祐輔の3投手が目玉とされるが、「同じ土俵に立ちたい」と伊藤。3投手を打ち砕き、その道を切り開く。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。