FC2ブログ

主将になった明大右腕 ドラフトで人気集中の可能性

 140キロ中盤の直球に、多彩な変化球、沈着冷静なマウンドさばき。甘いマスクも含め、1歳上の斎藤佑樹投手によく似た明大の野村祐輔投手は1年春から6シーズン連続して安定した成績を残してきた。

 3年終了時の数字で比較すると、勝ち星こそやや少ないものの、防御率はほぼ同じ1.61。ただし、ここぞの場面での勝負強さでは斎藤に軍配が上がる。主将で最高学年となる2011年は「厳しい練習でいいチームをつくって、いい形でリーグ戦を迎えたい」と意気込む。

 東海大・菅野智之投手、東洋大・藤岡貴裕投手とともに2011年のドラフトビッグ3として注目を浴びる1年になる。巨人と菅野の動向次第では、人気が集中可能性もある。大学の先輩でもある楽天・星野監督は「3、4球団競合になるような投手でなければ(楽天に)必要ない」とあえて強い言葉で後輩を激励した。野村も「星野監督に評価されるように頑張りたい」とさらなるレベルアップを誓った。
(スポニチ)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示