FC2ブログ

東海大甲府・高橋は中日森野超える

 11年秋のドラフトには、10年に1度と称されたハンカチ世代を上回る実力派がめじろ押しだ。高校生では東海大甲府(山梨)高橋周平内野手(2年)らが上位候補に挙がる。いち早く来秋のドラフト候補をチェックした。

 東海大甲府・高橋は、中日森野の恩師でもある村中秀人監督が「森野よりいいかも」という逸材だ。1年夏から4番で高校通算45本塁打。「右投手でも左投手でも、どんなボールも苦じゃない」と言ってのける左の強打者だ。遊撃手としてグラブさばきも柔らかく、すでに阪神、巨人、中日、ロッテ、ヤクルトなど国内外のスカウトが熱視線を送る。「通算60本は打ちたい。甲子園をテレビでしか見たことがないので、あそこでプレーしたいです」と、その名を全国にとどろかせるつもりだ。
(日刊)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示