スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“浪人”菅野への配慮!?亜大・東浜詣に巨人の姿なし

 東浜詣に巨人の姿はなかった。昨秋、日本ハムから受けたドラフト1位指名を拒否して、1年間の浪人を決めている東海大・菅野智之投手(22)への配慮もあったもようだ。

 ドラフト注目選手の始動に巨人のスカウト陣の姿がないのは異例だった。沢村の獲得を目指した10年も斎藤(日本ハム)大石(西武)福井(広島)が所属していた早大の始動を視察。昨年の菅野には清武英利球団代表(当時)まで足を運んだ。だが、東浜の始動に巨人スカウト陣は1人も姿を見せなかった。今後、亜大の練習を担当スカウトらが視察する予定はあるものの、ドラフト最大の目玉の始動視察は見送った。既に東海大・菅野が巨人入りを熱望し、1年間の浪人を表明。巨人側も菅野に対して誠意を見せた形だ。

 原沢敦球団代表兼GMは8日に「来週中には会議を持ちたいと思っている」と近日中にスカウト会議を開催することを明言。3月31日まで日本ハムとの独占交渉権が残る菅野の現状などを確認していくことになる。この日の視察見送りは、菅野獲得が最優先という無言の姿勢の表れとなった。

 【大物投手の始動と巨人】

 ☆04年一場靖弘(明大)巨人含む4球団のスカウトが視察。ドラフトでは楽天が自由枠で指名、巨人は同枠で野間口(シダックス)らを指名。

 ☆06年大隣憲司(近大)視察は巨人含む5球団。ドラフトでは希望枠でソフトバンクが指名、巨人は同枠で金刃(立命大)を指名。

 ☆07年大場翔太(東洋大)巨人含む4球団が視察。ドラフトは6球団競合でソフトバンクが交渉権獲得、巨人は入札外れ。

 ☆10年沢村拓一(中大)巨人含む10球団が視察。ドラフトでは巨人が単独指名。

 ☆10年斎藤佑樹、大石達也、福井優也(早大)巨人含む9球団が視察。

 ☆11年菅野智之(東海大)9球団、巨人は清武代表らが視察。ドラフトは日本ハムが巨人と競合の末に交渉権獲得も入団拒否の意向。
(スポニチ)
関連記事
スポンサーサイト

tag : 巨人ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。