FC2ブログ

阪神、ドラ1候補・藤浪を密着マーク

 阪神が、今秋のドラフト1位候補、大阪桐蔭の最速148キロ右腕、藤浪晋太郎投手(2年)を密着マークすることが4日、明らかになった。畑山スカウトがこの日、大阪府大東市内の同校グラウンドで始動した金の卵を視察。「担当(関西・中国)地区で1位候補。どういうふうに成長するか、くっついて見ていきたい」と話した。

 最速148キロの藤浪は、花巻東(岩手)・大谷翔平、愛工大名電(愛知)・浜田達郎、福岡工大城東(福岡)・笠原大芽とともに「高校ビッグ4」と呼ばれる投手。畑山スカウトは「東浜(投手=亜大)ら大学生にも候補はいるが、それぞれ地区の担当がじっくり見て、1位を絞る」と豊富なドラフト候補から最も欲しい選手を見極める。

 一方、高校最後の年をスタートさせた藤浪は、先輩でもある阪神・岩田の練習法を参考に躍進を目指す。昨年12月、現役プロのシンポジウム「夢の向こうにin大阪」に出席した際、パネリストの岩田が「投球の際、グラブを持つ側の肩、ひじ、腰をまっすぐ捕手に向けるようにすると球が低めに集まる」と話した内容に感銘。「これから取り入れたい」と話した。
(デイリー)
関連記事
スポンサーサイト



tag : 阪神ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示