FC2ブログ

ナベQ、来秋ドラフト候補は陸上選手!?…西武

 西武の渡辺久信監督(46)が29日、来秋ドラフトでの仰天指名を予告した。「どんな状況でも走れる選手が必要。100メートル走とかで日本で1番になれなくて、2~4番くらいの陸上選手を野球選手にしたら面白いよね」と私案を披露。早大ソフトボール部出身で日本ハム・ドラフト7位の大嶋匠捕手(21)のように、西武にもサプライズ指名の可能性が浮上した。

 決して冗談ではない。僅差の戦いで生きる“ジョーカー”は、最後の最後でチームを救う可能性を持つ。指揮官は「打てなくても、守れなくても走れる選手がいれば。来年はそういう枠を作りたい。理想は(今季18盗塁の)巨人・鈴木尚広」と説明。具体名は挙げなかったが、今季6盗塁ながら代走出場が多かった高卒4年目の斉藤彰吾外野手(22)らが候補となりそうだ。

 その上で、さらなるスペシャリストとして渡辺監督が考えたのが「陸上短距離選手枠」だった。過去には、64年東京、68年メキシコ両五輪で陸上100メートル日本代表だった飯島秀雄が、68年に東京(現ロッテ)に9位指名され、通算23盗塁をマークした。「来年のドラフトでアッと言わせるかもしれないよ」とニヤリ。ナベQの仰天指名に注目だ。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト



tag : 埼玉西武ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示