スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大体大・松葉、サヨナラ被弾も来秋ドラ1へ名乗り…明治神宮大会

昨日の投球は来年に向けていいアピールができたのではないでしょうか。

大型左腕ということで1位候補間違いなしです。

阪神あたりが指名するのかな?

松葉貴大の動画

ドラフト候補選手の動画は動画別館に移動しました

野球関連の雑誌、DVD新作情報
 高校、大学ともに4強が出そろった。大体大のエース左腕・松葉貴大(3年)は、自己最速となる149キロを計測するなど、散発3安打で11奪三振1失点と力投。9回にサヨナラ弾を浴び、観戦に訪れていたOBのレンジャーズ・上原浩治投手(36)に白星を贈ることはできなかったが、来秋のドラフト1位候補に名乗りをあげた。高校の部では、ヤクルト・池山隆寛2軍打撃コーチを父に持つ浦和学院の颯人投手(2年)が“神宮デビュー”を果たした。

 右翼席に消える白球をぼう然と眺めていた。0―0の9回。大体大・松葉が一発に泣いた。「最後は握力がなく、直球を選択した。まだ弱いということ」。昨年、今年の選手権に続いて自身全国1勝はお預け。それでも8回まで2安打11Kの快投で、来秋ドラフト戦線の主役候補に躍り出た。

 東洋大姫路では「2番・右翼」でセンバツに出場。大学1年時に打撃投手を務めたことをきっかけに投手に再転向し、野手出身を物語る背番号「36」の180センチ左腕はリーグ戦22勝の大黒柱に成長した。この日は気温14度の中で自己最速を1キロ更新する149キロをマーク。ネット裏では「来年の1位」の声が上がり、ソフトバンク・永山スカウト部長は「順調に成長している」とうなずいた。

 「雑草魂」で大きくなる。この日は松葉が目標とする上原がスタンドで最後まで観戦。同じく大学で投手の才能を開花させたメジャーリーガーは「4年の春でどう変わるか。今でも(1位候補として)十分な投球をしている」とエールを送った。「目標は全国制覇。ここからはい上がる」と松葉。この敗戦を最終学年でのブレークの序章にしてみせる。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。