スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星野VS王のガチンコ勝負 楽天の1位指名は武田

 楽天が宮崎日大・武田翔太投手(18)を1位指名する方針を固めた。すでにソフトバンクも1位指名を決めており、競合は確実。まさに一騎打ちの様相だ。

 都内での編成会議を終えた星野監督は「高校生にいいのが多いから迷う」と話した。今季が5位に終わっただけに来季は勝負の年。それでも「来年、再来年に優勝したいという気持ちもあるし、チームの将来を考えたい気持ちもある。最終的には当日決めればいい」との思いを口にした。

 武田は甲子園経験こそないが、1メートル87の長身から投げ込む最速151キロの直球が武器の本格派右腕。しかしそこには、強力なライバルが立ちはだかる。27日のドラフト会議で、ソフトバンクは王貞治球団会長が自らくじを引く予定。武田の指名が重複すれば、星野監督とのガチンコ勝負が展開されることになる。

 両雄には浅からぬ因縁もある。星野監督が中日監督時代の87年6月11日の巨人戦(熊本)。7回に中日・宮下の死球に激高した巨人・クロマティがパンチを浴びせ、そのまま大乱闘に発展した。指揮官は当時の巨人・王監督に向かって殴りかかりそうな勢いで猛抗議。激しい口調でやり合った。

舞台をドラフト会場に変え、今度は運命のくじ引きで一騎打ちとなる。
(スポニチ)
関連記事
スポンサーサイト

tag : 東北楽天ドラフト情報

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。