スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外れ1位に東京国際大150キロ右腕・伊藤…ヤクルト

 ヤクルトが27日に行われるドラフト会議の外れ1位候補として、元広島監督の古葉竹識監督(75)が率いる東京国際大の150キロ右腕・伊藤和雄(22)をリストアップしていることが19日、分かった。

 ヤクルトはすでに、東海大甲府・高橋周平内野手(18)の1位入札を表明。高校通算71本塁打を誇る大型スラッガーの一本釣りを目指してきたが、ここに来て中日が1位指名の最有力候補に挙げるなど、競合が濃厚に。そこで外れ1位候補に急浮上したのが、名将・古葉監督の秘蔵っ子である伊藤だ。

 伊藤は今春の東京新大学リーグで、7勝を挙げて東京国際大の初優勝に貢献。続く全日本大学選手権でも3勝をマークして4強入りの立役者になっていた。球団関係者は「大学選手権の印象が素晴らしかった。ウチのウエーバー順(2位は10番目)では2位では獲れない。外れ1位もあり得る」と明かした。

 今月14日に行われた創価大戦(大田)を、鳥原チーフスカウトを筆頭に4人態勢で視察。最終チェックを行った。伊藤の地元・西武などもマークを続けていることもあり、外れ1位候補に繰り上げることになった。

 ◆伊藤 和雄(いとう・かずお)1989年12月13日、埼玉・坂戸市生まれ。小川東中で野球を始め、控えの二塁手。坂戸西で投手となり、2年秋からエース。3年夏は県大会3回戦で敗退。大学では1年春からリーグ戦に登板し、4年春に7勝を挙げてリーグ初V。全日本大学選手権4強入り。リーグ戦通算44試合で16勝10敗。184センチ、82キロ。右投右打。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト

tag : 東京ヤクルトドラフト情報 埼玉西武ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。