スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラフト“隠し球”に150キロ右腕・冨田…ヤクルト

 ヤクルトが27日に行われるドラフト会議の隠し球として、四国アイランドリーグ・香川の150キロ右腕・冨田康祐投手(23)=186センチ、90キロ=の指名を検討していることが17日、分かった。

 冨田はPL学園(大阪)時代、広島・前田健太とエースナンバーを争ったライバルで、3年生だった06年センバツでは中堅手兼2番手投手として4強入り。青学大では、1年春にリーグ戦初登板初完投勝利を挙げるも、その後は制球難などで伸び悩み、その1勝止まり。プロ志望届を提出した昨秋も指名漏れしていた。

 独立リーグ入り後、常時145キロ前後を計測するほど球威がアップ。セットアッパーとしてシーズン64試合のうち48試合に登板し、3勝3敗9セーブをマーク。リーグ2位の防御率1・39と、チームの後期優勝に貢献した。「球に力がある。育成ドラフトでは残っていない」と球団関係者。ソフトバンクなども指名候補に挙げており、3位以降での指名を目指している。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト

tag : 東京ヤクルトドラフト情報 福岡ソフトバンクドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。