FC2ブログ

阪神のドラフト戦略、予定通り協議

 真弓監督の進退問題に揺れる中、阪神が10月27日のドラフト会議に向けては、予定どおりに戦略協議を進めていく。沼沢球団本部長は14日、前日13日にプロ志望届が締め切られたことを受け、来週中に再度、スカウト会議を開く方針を示した。

 現段階、1位指名候補に、野手は慶大・伊藤や東海大甲府・高橋、投手では東海大・菅野や東洋大・藤岡をリストアップ。同本部長は次回会議では「あらゆるケースを考えていくことになるのでは」と話し、他球団の動向を踏まえた本格的なシミュレーションが行われる。
(デイリー)
関連記事
スポンサーサイト



tag : 阪神ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示