スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神上位候補 東芝・安達、東洋大・鈴木

 阪神が「ポスト鳥谷」として東芝・安達了一内野手(24=上武大)と東洋大・鈴木大地内野手(4年=桐蔭学園)を27日のドラフト会議の上位候補でリストアップしていることが5日、分かった。安達は昨年の都市対抗で新人賞にあたる若獅子賞を受賞。鈴木は今夏の大学日本代表で主将を務めた。この日は西宮市の球団事務所でスカウト会議を開き、候補選手を60人程度まで絞り込んだ。慶大・伊藤隼太外野手(4年=中京大中京)の1位指名が決定的な状況で、5、6人の指名を検討している。
(日刊)
関連記事
スポンサーサイト

tag : 阪神ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。