スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラ1候補の東海大・菅野、今季初完封

 東海大が7‐0で武蔵大を下し、先勝した。ドラフト1位候補の東海大・菅野智之投手(4年・東海大相模)は2安打12奪三振で今季初完封。通算13完封でリーグ記録に並んだ。また通算勝利を34勝に伸ばし、リーグ4位タイに浮上した。

 菅野らしく、最後の打者は力のある144キロの真っすぐで空振り三振。スコアボードに「0」を9つ並べると、右腕の胸に安ど感が広がった。リーグ記録に到達し「ホッとしています。偉大な先輩方に並べたのは光栄です」。西谷美次(日体大)、益山性旭(帝京大‐阪神)と並ぶ3人目の快挙にほおを緩ませた。

 ネット裏では菅野を1位候補に挙げる阪神など日米9球団が視察。阪神の菊地東日本統括スカウトは「速球だけでなく、カーブも交えて投球の幅が広がっている」と緩急自在の投球に目を細めていた。
(デイリー)
関連記事
スポンサーサイト

tag : 阪神ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。