スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラフト候補対決・小林が中後攻略!同大先勝!…関西学生

 同大と立命大が先勝した。同大は0―0の5回に、ドラフト候補捕手の小林誠司(4年)の中前2点適時打など4安打を集めて3点を挙げ、近大のプロ注目の左腕、中後悠平(4年)を攻略した。エース右腕の平川貴大(4年)は完投で大学通算17勝目を挙げた。立命大は147キロ右腕の徳山武陽(4年)が6回9安打を浴びながら2失点の力投。今季2勝目を手にした。

 中後対策のたまものだった。5回に大谷幸宏(2年)のタイムリーで先制してなおも1死二、三塁。小林がドラフト上位候補に名を連ねるサウスポーのチェンジアップを中前に運んだ。「配球の中で多い変化球を狙って打つことをチームに意識づけた。結果的にデータ通り」。捕手らしい読みに胸を張った。

 相性の良さは偶然ではない。これで昨年春から対近大戦は7連勝で、中後には5戦連続で黒星をつけた。「近大に勝たないと優勝はない。ずっと考え続けている結果」。ドラフト候補対決は2安打3打点で小林に軍配。進路については「もう少し考えたい」と明言を避けたが、上の世界へ踏み出す力にはなったはずだ。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。