FC2ブログ

関西国際大・益田、完投も今季2敗目…阪神大学

 今秋ドラフト候補の関西国際大・益田直也投手(4年)が、9回完投も今季2敗目を喫した。自責点0ながら、3失点全てに失策が絡み、2季ぶりのV奪回を目指すチームは開幕から2節連続で勝ち点を逃した。大産大は左腕・近藤祥輔投手(4年)が101球で2安打完封。関西国際大から、2008年秋以来の勝ち点を取った。

 サヨナラ負けした開幕戦の関西外大戦に続く2敗目にも、関西国際大・益田は前を向いた。4日の同カードで利き手の右の指3本のマメをつぶしており、万全な状態でなかったが、7安打の粘投を見せた。9日には近畿地区でいち早くプロ志望届を提出。「チームが勝つための投球をすることがプロにもつながると思う」と巻き返しを誓った。この日も4球団が148キロ右腕を見守り、日本ハム・林スカウトは「春より全ての面で良くなっている」と評価した。
(日刊)
関連記事
スポンサーサイト



tag : 北海道日本ハムドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示