スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明大・野村 通算30勝へ闘志!「投げる試合は全部勝つ」

 東京六大学野球の秋季リーグ戦が10日、神宮球場で開幕。慶大の伊藤と並んでドラフト1位候補の明大・野村祐輔投手(4年)は、いきなり早大と対戦。あと6勝に迫った通算30勝達成を目標に掲げた。

 明大の野村は早大戦に向けて40球の投球練習で最終調整。あと6勝の明大史上5人目の通算30勝へ「(5勝した)春よりは勝ちたい。投げる試合は全部勝ちます」と静かに闘志を燃やした。今春リーグ戦は、第1戦は5戦全て勝利も、2回戦以降は4戦3敗と安定感を欠いた。その反省を生かして安定感を増すために、ゆったり足を上げるフォームに変更。「下半身、上半身、指先と力の伝達がしやすいフォームになってきた」と手応えを口にする。初戦は広陵時代の同級生・土生(はぶ)がいる早大が相手。「(土生を4打数無安打に抑えた)春のようにはいかないけど、しっかり抑えたい」と4季ぶりの優勝へ意気込んだ。
(スポニチ)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。