FC2ブログ

吉永1安打13K100点満点も「プロ志望届は出しません」

 先発の日大三・吉永が相手打線をわずか1安打に抑え、13三振を奪う力投。6回に捕逸で1点を失ったが、防御率0・00で最優秀防御率賞を獲得した。

 5回まで無安打投球を続け、9回には3者連続三振を奪う圧巻の内容に「韓国という強いチーム相手に完投できてうれしい。きょうは100点」と笑みがこぼれた。注目の進路については「プロ志望届は出しません」と明言。東京六大学の早大を受験する予定だ。

 ▼渡辺元智監督(横浜)ナイスゲーム。チームワークが素晴らしかった。(全試合無失策について)練習の中ではいいかげんなプレーもあったけど、コーチが厳しく言ってくれた。

 ▼畔上翔(日大三)日本の野球がアジアで1番だということを証明できてうれしいです。みんなレベルが高くて最高のチームでした。

 ▼歳内宏明(聖光学院)楽しかったし、いい経験になりました。みんなとは次の舞台でお互い成長した姿を見せたい。

 ▼韓国・李ヨンボク監督 韓国の選手たちは一生懸命やったが、日本が強かった。(吉永の)ストライクになる球を狙ったが、難しかった。
(スポニチ)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示