スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本3大会ぶりV王手/高校野球

 高校日本代表が7回コールドでフィリピンに圧勝、3大会ぶり4度目の優勝に王手をかけた。今日1日、韓国と決勝で戦う。1-1の2回に5点を奪い勝ち越すと、3回にも打者一巡の10人攻撃で一挙6点を挙げ圧倒した。今秋ドラフト1位候補の高橋周平内野手(東海大甲府3年)は2、3回にそれぞれ適時打を放つなど3打数2安打2打点。「プロ仕様打法」に改良しながらも今大会全試合安打で、チームトップタイの9打点とした。

 今秋ドラフトの目玉らしく、高橋が好機できっちり結果を残した。2回裏2死二塁から中前適時打。3回裏2死二塁からも、右翼線に二塁打を放ってみせた。これで4戦15打数7安打、打率4割6分7厘。7番谷田とともに全試合安打&打点を続ける。それでも「まだ納得できていない。パチン、とした会心の当たりがない」と不満そうだ。

 代表合流後、木製バットへの対応を考え球を体の近くに引きつける打法に改良。金属ならポイントが前でも打球を飛ばせたが、近くすることで、より体の力を伝えられるようにした。視察したソフトバンク田口スカウトは「実戦で考えてできるのは良い打者の条件の1つ」と感心しながら(1)ストライク、ボールの見極めができる(2)変化球も逆方向に打てるなどと、高橋の新打法のメリットを挙げた。

 今日の韓国戦が、高校最後の試合。高橋は「勝てるように」と最高の結果とともに、次のステージへの打法を確固たるものにする。
(日刊)
関連記事
スポンサーサイト

tag : 福岡ソフトバンクドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。