スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近大・中後3回3K無失点!開幕へ弾み…プロと交流戦

 近大が30日、ソフトバンクとプロ・大学交流戦を行い、今秋ドラフト上位候補左腕・中後悠平(4年)が先発して3回1安打無失点、3三振を奪う好投。9月3日開幕の秋季リーグ初戦(関大戦)へ弾みをつけた。同大は阪神と対戦し、ドラフト候補の小林誠司捕手(4年)が4回に豪快な本塁打を放った。

 近大・中後がドラフト候補の貫禄を見せた。この日の最速は143キロ止まりだったが、サイド気味のスリークオーターからのスライダーがさえ、大学日本代表で同僚だった中原恵司から空振り三振を奪うなど危なげない投球内容だった。25日の京産大との練習試合では9回17奪三振をマーク。「タメを少し変えて、左のインコースにも決まるようになった。調子は右肩上がりです」と、手応えを口にした。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。