FC2ブログ

東海大甲府・高橋 代表でプロアピール

 第9回アジアAAA選手権大会(28日開幕、横浜スタジアム他)に出場する高校日本代表18人が23日、神奈川・厚木市内で初練習を行った。春夏の甲子園出場メンバーにまざって、高校通算70発のドラフト1位候補、東海大甲府(山梨)高橋周平内野手(3年)も打撃にノックに汗を流した。

 高卒でプロ入りを狙う高橋にとっては、思いがけないチャンスだった。地方大会で敗退した選手の選出は異例。「選ばれると思ってなかったけど、期待されてるということ。やるしかない」。山梨大会準々決勝敗退後も、甲府市の同校で後輩と練習を重ねてきた。

 また「(プロ)志望届を出すという話は監督としました。この大会がアピールになればいいですけど」と、プロ志望届の提出も明言。今大会はプロと同じ木製バットが使用される。金属では飛距離が出すぎる高橋は、普段から木製バットの練習に慣れている。実戦でどの程度対応できるか、プロへ示す場にもなる。

 代表監督を務める横浜・渡辺元智監督(66)も「甲子園には出ていないが素晴らしい。選んだ目に狂いはなかった」とたたえた。前回09年は3位で2大会連続で優勝を逃しており、最強布陣で狙うは金メダル。代表チームの主将には、今夏の甲子園で優勝した日大三の主将、畔上翔外野手(3年)が指名された。
(日刊)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示