スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星野監督、未来の主砲候補獲得へ甲子園でリストアップ…楽天

 楽天・星野仙一監督(64)が15日、将来の主砲候補として、高校球児たちをリストアップした。阪神のシニアディレクター(SD)時代など数々の有力株を見いだしてきた闘将流スカウトの目で、独自に選手たちをチェック。チーム悲願の生え抜きの大砲の獲得を目指す。

 高校球児の話題に、闘将の目が輝いた。「九州国際大付の3番(三好)。いいスイングをしとる。バッターとして楽しみやな。日大三の3番(畔上)、4番(横尾)もいい」とスイングする格好を身ぶり手ぶりで交えながら熱弁。ジャイアンとして一躍名をはせた島根・開星の白根についても「おもろいな」とパワフルな打撃を絶賛した。

 欲しいのは未来のクリーンアップだ。日大三の横尾は高校通算55発を誇るなど、4球児はいずれも長打も期待できる大砲候補。指揮官はもちろん今季の戦いにかけているが、「中、長期的にもチーム編成を考えている」と常に考慮。球団は04年ドラフトから参加しているが、まだ生え抜きの大砲は育っていない。「足りないのはパンチ力のある打者。一芸に秀でた選手が欲しい」と分析してきた。

 阪神のSDだった07年ドラフトでは、関西高だった森田が岡山大会で見せた逆方向への2本塁打にほれ込み「こんなに飛ばせる高校生はほかにおらん」と球団へ獲得を進言。その森田は7月26日の中日戦(甲子園)で初打席初本塁打の鮮烈デビューを飾った。数々の有望選手を見いだしてきた眼力は確かだ。

 全国的には無名の岐阜・関商工の捕手・前沢にも興味を示すなどチェックは細かい。頭の中にはほかにも多数リストアップされている。今秋のドラフトへ向け、闘将の動きからも目が離せない。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト

tag : 東北楽天ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。