FC2ブログ

北方悠、今大会最速153キロも逆転負け

 153キロをたたき出しながら、唐津商の北方悠誠(ゆうじょう)=3年=が甲子園を去った。一回、1死一、三塁、4番・飯野への5球目。空振り三振を奪った外角低めの速球は今大会最速を計時した。その後も150キロ台を連発して10三振を奪う力投だった。

 四回に外角高め150キロ速球が捕逸となり失点。五回はカットボールに食らいつかれ、勝ち越しの遊撃内野安打を許した。それでも「自分が打たれたせいで負けました。相手の打線は甘い球は必ず当ててきた」と潔く結果を受け止めた。

 唐津商を27年ぶりに甲子園に導いた右腕は、全国レベルを体感し「もっとコントロールをよくして、頑張ってプロ野球選手になりたい」と顔を上げた。阪神・田中スカウトは「甲子園でまた評価が上がり、36人以内に入ってくるかも」とドラフト3位までの指名を予想した。
(デイリー)
関連記事
スポンサーサイト



tag : 阪神ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示