FC2ブログ

聖光学院・歳内「志望届出す」プロ表明

 聖光学院(福島)のドラフト候補右腕・歳内宏明(3年)が、プロ志望届を提出することが13日、分かった。12日の2回戦で金沢(石川)に2―4で惜敗。涙の敗戦から一夜明け、「まだ悔しい。でも、次に向かわないといけない。(プロ)志望届は出します」と進路をはっきりと口にした。

 “伝家の宝刀”スプリットを武器に、1回戦の日南学園(宮崎)戦では16奪三振、金沢戦では14奪三振と、2試合で計30個の三振を奪った“ドクターK”。「スプリットは打たれへんなと思いました」。同世代に格の違いを見せつけた。

 今大会はアクシデントもあった。初戦の7回に打球が直撃し、右人さし指の付け根を痛めた。患部は炎症を起こし、右手甲が腫れた。金沢戦でも影響はあり、「最初は指が痛くて全部高めに抜けてしまった。痛いなりに指ではなく、体で低めにコントロールした」。手負いの状態だったことを明かした。

 目標の全国制覇はかなわなかったが、プロへの夢を追う。「プロに行ったら、すごいバッターばかり。木のバットに対する研究もしないといけない」。14日には福島へ帰り、次のステージに向かう。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示