スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂超え152キロ!金沢・釜田が完封

 第93回全国高校野球選手権大会第1日(金沢4-0伊勢工、6日、甲子園)3万2000大観衆の視線がいっせいに、バックスクリーンに向けられる。表示された球速は、2球連続で「152」。地鳴りのようなうなり声が、マウンドの釜田を包んだ。

 「自分で(スピード)ガンを見て気づいた。成長したストレートを見せられたと思う」

 4点リードの七回一死。1打席目に安打を許していた4番・中川(3年)に「ここ1番」と決めていた剛球を解禁。1998年に松坂=横浜、現レッドソックス=が記録した151キロを超える、甲子園歴代球速記録6位タイとなる152キロをマークした。

 「原点」と語るのは今春のセンバツ1回戦。加古川北戦で後半痛打を浴び、4失点で敗れたことでペース配分を意識した。カットボールを新たに習得。ロッテ・唐川の力まないフォームも参考にした。「あの試合で大きく変わった」。自室ではノートを片手にフォームのビデオ分析に没頭するようになった。

 ついにもぎとった甲子園の初白星に「今までにないくらいうれしい。次も勝って目標である日本一の投手になりたい」と釜田。次戦は聖光学院・歳内(3年)との投げ合い。大会屈指の好カードが実現する。(栃山直樹)

★ブレーブススカウト絶賛!!「すべてが魅力」

 スタンドから快投を見守った母・和美さん(42)は「うれしいです。越田君が打ってくれたから粘れたんじゃないかな。目標に向かって地道に進んで行く子なんです」と、夢舞台で躍動する息子の雄姿に目を細めていた。また、視察した大リーグ、ブレーブスの大屋博行スカウト(45)は「馬力があるし、尻上がりによくなっていた。攻撃的だしパワーもあるし、すべてが魅力。高校生では対応できないでしょう」と高く評価していた。
(サンスポ)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。