スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大阪大柏原・石川「中堅」で2二塁打2打点…大阪大会

 強肩強打の捕手としてプロ注目の東大阪大柏原・石川慎吾(3年)は「4番・中堅」で先発出場。「打撃に集中するため」という田中秀昌監督(54)の配慮に応え、6回に左翼線への二塁打。8回にも右翼線二塁打を放ち、2安打2得点でチームの勝利に貢献した。「打撃フォームを意識したバッティングができた」と、満足そうだった。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。