FC2ブログ

太成学院大高・今村、7失点で夢散

 プロ注目左腕、太成学院大高・今村信貴投手(3年)が打たれて敗退した。金光大阪戦に先発し3ランを含む14安打7失点で敗れた。昨春、交通事故で亡くなったチームメート・福長翔馬さん(当時2年)のためにも甲子園出場を誓って挑んだが、悲願の夢はかなわなかった。

 悲しみをこらえながらも、涙はなかった。今村は「ベストボールを打たれたので悔いはない」と試合を振り返った。自己最速にあと1キロと迫る145キロをマークしたが、そのストレートを狙い打たれた。初回から四回まで毎回、得点圏に走者を背負う苦しい展開。春季大会は6‐1で完勝した相手にてこずった。

 三回に3連打で2点を失うと、四回は3四死球と中前打で2点を献上。さらに一、三塁から3ランを浴びた。「自信のあるストレートを投げたかった」と変化球のサインに首を振って投げ込んだ球を左越えへ運ばれた。公式戦での被弾は1年夏の大冠戦以来だった。

 「ピンチのときは翔馬が隣にいてくれた。今は申し訳ない気持ち」と亡き友への思いを語った。日米9球団が視察した好左腕は「今後はプロでできれば」と進路を明かした。
(デイリー)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示