スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋大姫路・原、初完投も初失点

 プロ注目の147キロ右腕・東洋大姫路の原樹理投手(3年)が今大会初先発初完投したが、序盤から制球が乱れ8安打で2点を失った。

 4回戦まで3試合で合計17回を無失点に抑えていたが、二回に今大会初失点。「立ち上がりから甘いところに入り、まとまりがなかった。空振りを取ろうと力んだ」と振り返った。18日の3回戦・対網干の後で右脇腹痛を発症。「スローイングの動作をすると痛い。昨日もピッチングができなかった」と明かした。

 六回の攻撃中に急きょブルペンに入りひじの位置などを微調整。七回には右足がけいれんしかかり、ベンチで塩分補給する一幕もあった。その後は無安打で締め「粘りながら抑える方が、自分としては評価できる」と苦しみながら打開策をつかんだ。準々決勝は春季兵庫大会準決勝で敗れた明石商との再戦。雪辱を果たし聖地へ近づく。
(デイリー)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。