FC2ブログ

府中工・土方、16回連続30K!!…西東京大会

 “都立のドクターK”こと府中工の142キロ左腕・土方凌(3年)が、日大二に雪辱を果たした。「(相手を)意識して最初は緊張した」。初回に1失点するなど、8回途中まで5安打8四死球で6点を失った。しかし、縦横2種類のカーブとスライダーで9奪三振。1回戦から通じて6回までは16イニング連続、合計16回1/3で30Kとなった。
 5回には左太ももと左手をつるアクシデントもあり、3連続四球で2死満塁とされたが、4番・小玉和音(3年)を遊飛に仕留めた。視察した中日・正津スカウトは「一球一球が良いものを持っている。フォームもいいね」とたたえた。

 日大二には、09年の4回戦で4―12と8回コールド負け。当時1年生でベンチ入りしていた左腕は、「先輩の分までリベンジできて、本当にうれしかった」と打倒私学を成し遂げ、気持ち良さそうに汗をぬぐった。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト



tag : 中日ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示