FC2ブログ

ドラ1候補の東洋大姫路・原14K!

 東洋大姫路は、ドラフト上位候補の147キロ右腕、原樹理投手(3年)が8回1/3を3安打14奪三振無失点。チームは4年ぶりに3回戦へ進出した。

 冷や冷やの初戦突破だが、マウンドの原は“打てるものなら打ってみろ”という気迫に満ちていた。三回、2死三塁で3ボール1ストライクの場面から急きょ登板。四球の走者を出し一、三塁とされ、一塁走者が飛び出してけん制を誘う間に三塁走者が本盗。先制を許した。

 しかし、その後は十回2死まで無安打ピッチング。十一回表に味方打線が目を覚ますまで粘りの投球を続けた。終わってみれば3安打無失点、14奪三振。球速は自己最速に2キロと迫る145キロをマークした。日米9球団のスカウトが視察。日本ハム・山田GMは「外角に角度のある球を投げる。九州や関東にドラフト1位候補がいるが、彼も同等」と評価を上げた。

 113球を投げた原だが「5月半ばから1カ月間の強化練習で走り込み、体力は自信がある」。“夏の東洋”復活のカギを握るエースは頼もしい。
(デイリー)
関連記事
スポンサーサイト



tag : 北海道日本ハムドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示