FC2ブログ

宮崎日大・武田、11K1失点で逆転勝ち呼んだ…宮崎大会

 圧巻だった。0―1の5回、宮崎日大の武田翔太(3年)がギアを上げた。無死一、二塁から3者連続三振。「1点取られて、開き直れた。うちは後半に強いのでバックを信じていました」。8回に4点を奪っての逆転勝ちに、187センチの剛腕が笑顔を見せた。
 この日は最速147キロの直球に加え、変化球も切れた。9回6安打1失点の11奪三振。ネット裏には日米13球団のスカウトが集結した。巨人・武田スカウトは「あのスライダーは高校生には打てない」と絶賛した。

 本人の憧れは日本ハム・ダルビッシュ。MAX151キロの直球にスライダー2種類、カーブ3種類、フォーク、シュート、チェンジアップを投げ分ける。「遊びで握っていたら投げられるように」という器用さは魅力だ。宮崎大会決勝まで残り4試合。「全部勝ちますよ」。2011年の高校NO1右腕が甲子園を目指す。

 ◆武田 翔太(たけだ・しょうた)1993年4月3日、大分・別府市生まれ。18歳。小学1年で宮崎に移り、住吉小4年でソフトボールを始める。住吉中から本格的に野球へ転向以来ずっと投手。中学3年で県大会出場。宮崎日大では1年秋からベンチ入り。187センチ、80キロ。50メートル6秒7。遠投120メートル。家族は両親、姉2人。
(報知)
関連記事
スポンサーサイト



tag : 巨人ドラフト情報

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示