FC2ブログ

「大学ビッグ3」明大・野村 巨人2軍を無安打斬り

 今秋ドラフト1位候補の明大・野村祐輔投手(22)が26日、明大グラウンドで行われた巨人2軍とのプロアマ交流戦に先発し、3回を無安打無失点3奪三振の快投。すでに広島が1位指名を表明している即戦力右腕は、大田泰示内野手(21)を空振り三振に仕留めるなど実力を証明した。試合は8回表降雨コールドで0―0の引き分けに終わったが、1軍経験者も名を連ねた巨人が無安打に抑えられた。

 本調子ではないからこそ凄みが漂った。初回だ。09年の新人王・松本を中飛、隠善を直球で空振り三振に仕留めると、08年のドラフト1位・大田には外角のボールになる切れ味鋭いスライダーで空振り三振。思わずバランスを崩した大田は「大学野球の中で良い投手と言われているが、それが分かるような投球をされてしまった」と脱帽するしかなかった。

 1軍経験者がずらりと先発メンバーに名を連ねた巨人打線に、最速143キロの直球にスライダー、チェンジアップを織り交ぜて3回を無安打3奪三振。それでも、野村は「制球も浮いたし、調子が良かったという状態じゃない。コースを突いたりタイミングを外した」と涼しい表情だった。

 東海大・菅野、東洋大・藤岡とともに今秋ドラフトの「大学ビッグ3」と呼ばれる。広陵3年夏に準優勝を経験し、明大でも通算24勝をマーク。地元の広島が早々と1位指名を表明しているが、争奪戦になるのは確実だ。巨人は菅野の1位指名を公表しているが、バックネット裏で投球を見守った山下スカウト部長は「ウチの久保みたいだね。テンポも良い。間違いなくプロでも即戦力」と実力に太鼓判を押した。

 「プロはスイングの速さが違う。インパクトの強さも違うし、当ててくるアマと違ってどんどん積極的に振ってくる」と野村。謙虚な姿勢を崩さなかったが、穏やかな表情には風格が漂っていた。

 ◆野村 祐輔(のむら・ゆうすけ)1989年(平元)6月24日、岡山県生まれの22歳。広陵3年夏の甲子園では、決勝戦で佐賀北に逆転負けを喫し準優勝。明大入学後は2年秋に、規定投球回に達した投手としては史上5人目となる防御率0・00を達成した。春季リーグ戦終了時点での通算成績は24勝11敗、防御率1・71。1メートル77、75キロ、右投げ右打ち。
(スポニチ)

tag : 巨人ドラフト情報

4番・周平、大学生から先制打…高校日本代表

 第9回アジアAAA野球選手権大会(28日開幕・横浜スタジアムほか)に出場する高校日本代表が25日、横浜商大の1、2年生チームと練習試合を行い、3―1で勝利。高校通算70本塁打の東海大甲府(山梨)・高橋周平遊撃手(3年)は4番に座り、初回2死二塁から中前適時打で先制点をたたき出した。
 格が違った。山梨大会の準々決勝(対山梨学院大付)で敗れて以来、実戦は35日ぶり。しかも、相手投手は今春のリーグ戦で2勝を挙げている145キロ左腕・西宮悠介(2年)だ。それでも、追い込まれてからの外角のスライダーを中前にはじき返し、「たまたまです。大学生の変化球はキレがあるし、速いですね」と照れ笑いを浮かべた。

 その後は2打席連続三振も「ボール自体は見えてました。慣れていけば大丈夫だと思います」。甲子園出場なしながら、スター軍団の4番を任される男は、確かな自信をのぞかせた。
(報知)

ドラ1候補・高橋 高校日本代表の4番「合格」

 第9回アジアAAA野球選手権大会(28日から6日間、横浜など)に参加する高校日本代表は25日、神奈川県横浜市内で横浜商大と練習試合を行い、4番・高橋周平内野手(3年=東海大甲府)の先制打などで3―1で勝利した。

 今秋ドラフト1位候補に挙がる高校通算70本塁打のスラッガーは、初回2死二塁からスライダーを左前に運ぶ技ありの一打。実戦は約1カ月ぶりだったが「うまく反応できた」と納得の表情を浮かべた。その後は2三振も、視察した阪神の菊地敏幸東日本統括スカウトは「日本代表の中でも1人だけスイングが違う」と絶賛。日本代表の渡辺元智監督(横浜)も「十分主軸を任せられる」と合格点を与えた。
(スポニチ)

tag : 阪神ドラフト情報

英明・松本パーフェク投で日本代表快勝

 第9回アジアAAA野球選手権大会(8月28日から6日間・横浜スタジアムなど)に出場する高校日本代表チームが25日、横浜市内で行われた横浜商大との練習試合に快勝した。1994年の第1回大会を制し、98年にも松坂大輔(現レッドソックス)、久保康友(現阪神)らを擁し優勝に導いた渡辺元智・日本代表監督(66)=横浜=は「過去に預かった中で一番いい」と太鼓判を押した。

 先発の193センチ左腕・松本竜也投手(英明・3年)が3回を4奪三振パーフェクトに抑えれば、阪神がドラフト候補にリストアップする4番・高橋周平内野手(東海大甲府・3年)が初回、中前へ先制適時打を放った。

 甲子園出場は逃したが選考委員会推薦で代表入りした高橋は3打数1安打。「実戦から離れていたので打てたのはたまたま」と試運転ながら、木製バットに順応。3人態勢で視察した阪神の北村スカウトは「バットコントロールがいい。打席で風格がある」と高評価は変わらなかった。

 渡辺監督は「松本は期待通り。あらためてほれ直した」と絶賛。打撃陣は「高橋4番、横尾は5番であとは組み替える」と、4度目の優勝へ直前まで検討する。
(デイリー)

tag : 阪神ドラフト情報

花城直(八重山)投手

2011年ドラフト候補動画
182センチ、80キロ
右投げ右打ち

続きを読む

訪問者数
球団別ドラフト情報
福岡ソフトバンクホークス
北海道日本ハムファイターズ
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
中日ドラゴンズ
東京ヤクルトスワローズ
巨人ジャイアンツ
阪神タイガース
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ
カテゴリ
ショッピング
1月11日発売

12月14日発売
Twitter
最新記事
ブログランキング
にほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングへ
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示